恋愛診断ハニホーのイメージ rocket_launch まずコチラ
完全無料の性格診断と恋愛診断
診断を極めたハニホー!

tips_and_updates ハニホーってどんなもの?

◆我々は、性格診断や恋愛診断・恋愛に関するコンテンツを提供しています。
◆楽しい診断だけではなく、恋愛に役立つツール(アプローチ方法を提案する、別れるべきか判定する、等)を提供します。そして「恋愛に悩んだらハニホー」「恋愛といえばハニホー」を目指しています。
◆名前と生年月日だけ入れて適当な結果を出すわけではありません。日々の恋愛や心理の研究から診断づくりをしています。なお、新しい診断ほど精度が高い傾向にあります。
◆あなたの目が確かならば、他のサイト等とは段違いの内容であることがお分かりいただけると思います。
◆とても健全な内容で安全です。
◆前身となるサイトから26年運営されています(開始1996年)。
◆ぜひ末永くお楽しみください。

tips_and_updates 診断はあてになるの?

このような隅のほうまで興味を持っていただいたことに感謝します。ハニホーがどれほどのことを考えて診断しているかを理解するには、下記のサイトに行って、かなり下のほうにある「コラム」をいくつか読んでみてください。あまり辿り着かないような場所にあります。

片想い相性恋愛診断性格診断彼氏彼女結婚復縁遠距離恋愛同棲不倫

ハニホーの作者(「恋愛の学校」の校長)は、一つ一つが数千字にもなるような相談に、旧サイトから合わせて3400件以上も回答してきました。そこで培ってきたものがよく伝わると思います。心理学などの学者よりも遥かに恋愛の現場を見てきて、また「ただ恋愛をたくさんした人の経験談」より遥かに体系立てられた哲学や恋愛観を持つ、ここハニホーにこそ「芯を食った」内容があるということがお分かりいただけることでしょう。

tips_and_updates 診断はどう作る?

下記コラムが参考になるでしょう。

性格診断の作り方恋愛診断の中身

おふざけではないですし、バーナム効果(誰にでも当てはまるようなことで当たった気にさせる効果)を狙ったものでもないのです。

tips_and_updates 当たる?当たらない?

本当に当たらないこともたまにあるのですが、中には「極端に盛った写真にうるさい」などの攻めたコメントで「当たらない」と思われる方もいます。

診断結果のコメントには、「あざとい」のように抽象的に性格を表すものと、「極端に盛った写真にうるさい」のように具体的なことに言及する勝負に出たコメントが混ざっています。勝負に出たコメントは、具体的なだけあって、そのまま捉えると「べつに写真にごちゃごちゃ言いませんけど?当たってないなぁ」ということになりやすいのですが、当たらないと捉えずに「そういう風な人だと思われている(盛った写真にうるさそうな人だと思われている)」と捉えてください。とはいえ、勝負に出たコメントすら、当てに行っているものがほとんどです。

全体感としては、抜群によく当たります!

tips_and_updates どの診断をやれば?

恋愛診断も性格診断も、日々、研究を重ねて作成されています。新しいものほど、分析の鋭さ、表現や結果パターンの多さ、精度が段違いなのです。

あなたの落とし方ワンツースリー 最新作はお手軽にできるお遊び系の恋愛診断で「新生!あなたの落とし方ワンツースリー」です。分析量が物凄い・・・というわけではありませんが、気軽に楽しい診断を求めている方はこれが良いでしょう。

トレカ恋愛診断 恋愛で自分を分析したい方は、今なら「トレカ恋愛診断」です。イロモノに見えますが、結果がトレカ風になっているだけで、診断の鋭さは現在「圧倒的」な一位です。次点で「恋愛の履歴書」でしょう。

トレカ性格診断 自分の性格を分析したい方は、今なら「トレカ性格診断」です。こちらも性格診断の鋭さとしては、一番です。どれほど人の本質を捉えているか、よくお分かりいただけるはずです。次点で「性格の履歴書」でしょう。

才能を診断するもので根強い人気があるのは「才能と性格を見抜く性格診断」です。オーソドックスで安定した人気があります。

tips_and_updates その他の用途

気になる人との相性診断を(一人で)やりたい

軽めの気持ちなら「普通の相性診断」で、本気でやるなら「全てを含んだ相性診断」へどうぞ。

相性診断を好きな人と二人でやりたい

二人でやる相性診断」へどうぞ。

片想いの人を知りたい

好きな人について」のサイトに行くと、相手の分析、相手の気持ち、自分の気持ちまで診断できます。

他にも、結婚、復縁、不倫、彼氏彼女、同棲など、それぞれのテーマに沿ってたくさんの恋愛診断や性格診断があります。ぜひ利用してみてください。

< 不倫について:TOP(目次)へ戻る

不倫の背景と影響

不倫すると不幸になる?

不倫をして、略奪をして、結婚して幸せになった人はいます。しかし、おそらくそういう人たちに聞いても「不倫はやめとけ」と言うでしょうし、不倫はオススメだよという人はほとんどいないでしょう。不倫の道は茨の道ですし、自分はたまたま運が良かっただけ、と思っている人が大半ではないでしょうか。最初は良くても、後から地獄を見たという人が多いのではないでしょうか。

我々は「不倫すると運気が下がる」と一貫して言っています。「運気」と表現すると迷信めいた雰囲気が出てきますが、心と人生全体に悪影響を及ぼす、と表現しても良いかもしれません。理由はいろいろとあります。

◆不倫がバレたらいろいろと大変(民事上の責任を問われるなど)。
◆人に話せないことを抱えるのは、社会から隔離された感じがして、孤独感が強まる。
◆背徳行為によって罪悪感が強まる。自己正当化している人でも(認識はしていなくても)罪悪感はしっかり抱えている。
◆幸せな未来がほとんどない。希望がないことで精神的に落ち込んでいく。

我々の心は、一つ辛いことがあれば、全体にもゆるやかに影響を及ぼします。なんとなく仕事のパフォーマンスが下がったり、なんとなく友人に会いづらくなったり、もしかすると健康にも悪影響を及ぼすかもしれません。恐ろしいことに我々の人生は循環式ですから、不倫が仕事を難しくさせ、仕事がうまくいかないと生活が乱れ、生活が乱れるからイライラしやすくなって、イライラしやすいから不倫相手とも関係が悪化し、それがまた仕事に悪影響を及ぼし・・・などとスパイラル式に状況が悪くなっていったりもします。もちろん他のこととも影響し合いますから、必ず人生が傾いていくなどとは言えませんが、全体的に「運気」が下がってしまうのです。

不倫はしないほうが良い、とはいうものの…

不倫は、しないほうが良いです。正論、正義をふりかざすつもりはありません。不倫の結末については、この項では語りませんが、ハッピーエンドがほとんどありません。略奪に成功してさえも、ハッピーエンドに至らないことが多いぐらいです。引き返せる人には、特に強調して言いたいところです。不倫はしないほうが良い。

ですが、いろんな複雑な事情や経緯、気持ちが、そこにあると思います。誰かを好きになって深い関係にまでなってから、相手が既婚者だと知った人もいることでしょう。孤独感があまりに強くて、未来がなくても誰かに迷惑をかけても、目の前の誘いに乗らずにはいられなかった、という人もいることでしょう。後で地獄を見るのではと薄々分かっていても、喉が渇き過ぎれば、毒の入った水でも飲むものです。

我々は、様々な事情を全て無視して、不倫を断罪しているのではありません。ただ、意志を強く持つことで不倫しないで済むのなら、できるだけ不倫を避けましょう、脱しましょう、と言いたいのです。

既婚者側:不倫の背景(不倫の原因、不倫する理由、不倫する人の特徴)

既婚者で不倫をする人には下記のような背景を持っている人がほとんどです。これらを色濃く持ち合わせていれば、不倫を繰り返すこともあるでしょう。

【既婚者側の不倫する背景や要因】

・パートナーとの性的関係が上手くいかない。拒否される。
・パートナーといても癒しがない。
・遊び足りない。昔よりも最近のほうがモテる。
・自己肯定感が足りず、誰かに認めてほしい。パートナーから自尊心をないがしろにされている。
・パートナーに相手にされず寂しい。男として女として見られたい。性的魅力を発揮したい。
・日常で異性と接する機会が多々ある。
・パートナーが精神的に重い。重苦しい空気から逃げたい。
・仕事で成功したり経済力をつけたときなど、自らの持つパワーを発揮したい。
・パートナーに飽きた。性的魅力を感じなくなった。
・人を傷つけることへの罪悪感が薄い(パートナーをなじったり、すぐ人を悪く言うような人、言い訳が激しい人などに多い)。

独身側:不倫相手になってしまう背景(不倫の原因、不倫する理由、不倫する人の特徴)

独身の方で不倫相手になってしまう人は、下記のような背景を持っていることがほとんどです。これらを色濃く持ち合わせていれば、たまたま好きになった人がまた既婚者だった、などという確率も高まります。

【不倫相手になってしまう人の背景や要因】

・好かれるのが怖い。好かれると冷める。よって転がしてくれる人のほうが恋愛に入りやすい。
・恋愛の機会がない。不倫相手や浮気相手という条件でも「ないよりまし」で飛びついてしまう。
・主に女性から見て、自分より堂々としてくれる男性があまりいない。彼女持ちや妻子持ちの男性はガツガツしておらず余裕があるように見える。
・気が弱そうだったり動揺しやすそうに見える。浮気や不倫のアプローチをしても簡単に却下されなさそうな雰囲気(つけいる隙のようなもの)がある。
・恋愛慣れしていなさそう、寂しそう、不器用そうに見える。表情が硬い。相手(既婚者側)からすると、そういう人は、一歩踏み込めば揺さぶれると直感的に分かっている。
・既婚者、年配の異性と接する機会が多い。
・父性や母性への渇望がある。

不倫の結末≫

※このコンテンツは、読み流すだけで成長するサイト「恋愛の学校」の校長が作成しています。ぜひ恋愛の学校にもお越しください。相談すれば回答があるかも?

【SNSでの共有】
+シェア用テキスト+
テキストエリアをタップする
だけでコピーできます。
send to Twitter send to Facebook send to Mixi other
フェイスブックでこのページについて共有する場合は、以下をコピーしてから「シェア」の際に貼りつけると伝わりやすくて便利です。

【コピー用テキスト】
※テキストエリアをタップするだけでコピー完了




cancel 閉じる
mixiでこのページについて共有する場合は、以下をコピーしてから「mixiチェック」の際に貼りつけると伝わりやすくて便利です。

【コピー用テキスト】
※テキストエリアをタップするだけでコピー完了


send to mixi
cancel 閉じる
ブログやメール、その他のSNSでこのページについて共有したい場合は、下記のテキストをコピーすると便利です。どうぞご利用ください。

【コピー用テキスト】
※テキストエリアをタップするだけでコピー完了


cancel 閉じる
 
不倫について:TOP(目次)へ戻る